蓄熱建材コンソーシア Japan Heat Storage Building Material Consortium

本会は、住宅・建築分野における省エネルギーの促進と、温熱環境向上による快適な暮らしに寄与するため、蓄熱建材の性能および効果を正しく予測・評価する方法を確立し、蓄熱建材の普及・発展を推進することを目的とする。

お知らせ

潜熱蓄熱建材導入に伴う平成30年度補助金の二次公募の延長のお知らせ

現在「次世代省エネ建材支援事業」補助金の二次公募が期間延長され申請受付中です。申請締切10月31日、実績報告書提出期限1月11日(工事期間12月末日まで可)。最新情報・詳細は以下ホームページでご確認ください。

一般社団法人 環境共創イニシアチブ ホームページ

 

建材試験センター機関紙「建材試験情報」に潜熱蓄熱建材JSTM規格の解説を掲載

一般財団法人 建材試験センターの機関紙「建材試験情報」2018年7・8月号(24~28頁)に「新建材の評価方法の標準化  JSTM О 6101:2018(潜熱蓄熱建材の蓄熱特性試験方法(熱流計法))の制定について」を掲載しています。(以下ホームページよりダウンロードしてご覧ください。)

一般財団法人 建材試験センター ホームページ

会員企業の蓄熱材が「第17回グリーン・サステイナブルケミストリー賞」を受賞

蓄熱建材コンソーシアム会員企業であるDIC株式会社は、省エネルギーおよび快適温度空間に寄与する「蓄熱シート」の開発において、公益社団法人新化学技術推進協会(JACI)が授与する「第17回グリーン・サステイナブルケミストリー賞 奨励賞」を受賞しました。

DIC株式会社ニュースリリース